top of page

8月08日(火)

|

LIFORK原宿(WITH HARAJUKU 3F)

ATD23報告会 Yumiko Yoshida's EYES 〜フレームワークの体験を通じて確認する、世界が準備しているデジタル時代の人と組織の成長の方向性〜

2023年5月21日(日)~24日(水)に開催された世界最大の人材・組織開発のカンファレンスATD*(Association for Talent Development)23に、弊社代表の吉田も4年ぶりに渡米して参加してまいりましたので、その内容について、皆様と共に振り返る、ATD23報告会を開催いたします。

受付が終了しました
他のイベントを見る
ATD23報告会 Yumiko Yoshida's EYES 〜フレームワークの体験を通じて確認する、世界が準備しているデジタル時代の人と組織の成長の方向性〜
ATD23報告会 Yumiko Yoshida's EYES 〜フレームワークの体験を通じて確認する、世界が準備しているデジタル時代の人と組織の成長の方向性〜

日時・場所

2023年8月08日 15:00 – 17:30

LIFORK原宿(WITH HARAJUKU 3F), 日本、〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目14−32

イベントについて

アップスキル、リスキルなどのキーワードは、日本以外の国々でも同様に語られていますが、その準備として、どのようなことを諸外国では進めているのでしょうか。

300を超えるセッションが開催されたATD23ですが、一例を挙げると、学びに不可欠な認知、感情、行動の3つの領域について、新しい学習の形式、コホート・ラーニングによるアプローチ方法が複数紹介されていました。

また、感情については、学びのシーンだけでなく、エグゼクティブの共感力やフィードバックの手法に関してもテーマに上がっていました。

その他、今年のATDの特徴として、ワークショップ型のセッションが多かったことがあります。会場では、多様なフレームワークが紹介され、吉田も参加者としてそれらを体験してきています。

8/8のATD23報告会では、さまざまなワークショップで活用されたフレームワークをご紹介/活用しながら、デジタル時代の人と組織の成長をいかに支援し得るのか、その方向性を皆さんと思考してみます。

フレームワークをお持ち帰りいただき、皆さんの職場や周囲の人たちと、未来への準備を開始していただけたらと思います。

多くの皆様と情報の共有が叶うことを願っています。

ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。

#共感的好奇心 #多様性 #クリティカルシンキング #ギャザリング #コホート #LXP

「開催概要」

 ATD23報告会 Yumiko Yoshida's EYES

〜フレームワークの体験を通じて確認する、世界が準備しているデジタル時代の人と組織の成長の方向性〜

 会場:LIFORK 原宿(原宿駅より徒歩1分) 1FにIKEAが入っているビルの3F 日程:2023年8月8日(火)

 タイムスケジュール:

  受付開始 14:30

  報告会  15:00〜17:00

  交流会  17:00〜17:30

 料金:無料(登録制)

 定員:40名

本イベントでは、Hyper-collaborationのメンバーと共にイベントの運営をお手伝いいただくスタッフも募集しています。

ご興味のある方はスタッフとしてご参加ください。

*ATD(Association for Talent Development)とは、1944年に設立された世界最大の人材・組織開発に関する会員制組織(NPO)であり、より良い世界の創造(Create a World That Works Better)をビジョンに、人材・組織開発に携わる全ての人々の知識習得・スキル向上を支援しています。

チケット詳細

  • ATD23報告会参加チケット

    ¥0
    販売終了

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page