Hyper-collaboration Channel開設しました!



こんにちは、Hyper-collaborationの寺嶋です。


Hyper-collaborationはその名の通り、さまざまな方とコラボレーションをして、「望ましい未来構築に誰もが主体的に参画できる社会に転換する」ということをミッションにしています。


そしていまそのミッションのため、新たなコラボレーションの形として動画でのコンテンツ配信ということを試みてみることにし、YouTubeチャンネルを開設しました!

記念すべき第一回目のコンテンツとして、ガオリュウさん(Facebookに遷移します)こと、クラスメソッド株式会社の高柳謙さんと「分業とチームワーク」(HYCのブログに遷移します)について考えてみました。

ガオリュウさんは、ご自身の活動の初期から一貫して「対話」の重要さを訴え、自らのファシリテーションスキルで変化を起こしてきた方です。


対談のお相手をさせていただいたのは、Hyper-collaboration代表の吉田さん。二人の対話から、とてつもない速さで変化していく社会の中で、これからのコラボレーションやマネジメントを考える際のご参考になれば幸いです。


ガオリュウさん出演ありがとうございました!

ちっちゃくなってメモを見せてくれるシーン、衝撃でした(笑)


ガオリュウさんのプロフィールはあまりにトピックが多く、チャンネル内ではご紹介できなかったので、こちらでご確認ください。


次回の対談には、今年の2月に「アジャイルなチームを作るふりかえりガイドブック」を出版された、野村総合研究所の森 一樹さんにご出演いただく予定です。お楽しみに!


169回の閲覧2件のコメント
カテゴリー
​タグ
アーカイブ